毛穴ケアの間違い

鼻の毛穴の黒ずみや角栓にやってはいけない毛穴ケア!

更新日:

鼻の毛穴汚れの間違った毛穴ケアって?あなたは大丈夫?

気になる毛穴の黒ずみやぽつぽつとした角栓。
ついつい気になって触りたくなってしまいますよね。

でもそれはNGなんです!

では、間違った鼻の毛穴ケアをみてみましょう。

爪やコメドプッシャーを使って角栓を押し出すのは危険!

まず、過度に鼻を触るのも衛生的に良くありません。

そのうえ、気になる角栓を爪で押し出すなんて絶対にNGです!
菌が入って、赤く炎症を起こす原因にもなってしまいます。

爪で肌を傷つけてしまうばかりでなく、無理やり押し出すことでかえって毛穴を大きくしてしまうこともあるんですよ。

コメドプッシャーも同様です。
気持ちよく取れるから頻繁にやってしまう方もいるかもしれませんね。
毛穴が開いてしまってはそれを改善するのも難しくなってしまいます。

爪やコメドプッシャーで角栓を押し出す行為はやめましょう。

 

市販の毛穴パックは肌にダメージを与える!

 

明日はデート。。。
今すぐ鼻の黒ずみや角栓を何とかしたい!!
そういう時ってありますよね?

好きな人の前では一番きれいでいたいのが女性なんです。
男性もそうですよね?

そこで毛穴パックでごっそりと鼻の黒ずみや角栓をとってしまおうと、市販の毛穴パックに手を出す人も多いのではないでしょうか?
きれいに角栓がはがれることからやみつきになる人もいますね。

私も昔使ったことがあります。
誰もが一度は手を出しているのではないでしょうか?

しかし使ったときは痛みをともないますよね。。。
それだけ肌に負担がかかっているということになります。

実は角栓だけではなく、必要な角質や皮脂も取り除いてしまっているんです!

皮膚がはがされてしまうと炎症を起こしたり、肌のキメも荒れてしまいます。
毛穴が大きく広がってしまう結果にもつながります。

シートタイプの剥がす毛穴パックは粘着力が強く、無理に角栓を取り除くため抜けた角栓のあとは穴が開いたままなんですよ。
そこに汚れが貯まって、今までよりも毛穴の黒ずみが大きくなってしまうこともあるんです。

 

毛穴パックに関しては良いという方もいるかもしれませんね。
ここで私が言っているのは頻繁にやりすぎるのはNGだということなんです。
決して毛穴パックを否定してるわけではありませんが、できるだけ避けたほうが良いと思います。

角栓が気になってどうしてもパックをしたいという方は、クレイパックなどはいかがでしょうか?

クレイパックだと、洗い流すものになりますのでお肌への負担も少ないかと思います。
是非お試しください。

毛穴パックもクレイパックもどちらにも共通して言えることですが、
おこなった後はしっかりと保湿をするということが大事になってきます。

 

ごしごしクレンジングや洗顔をするのは無駄です

毛穴の黒ずみを消したいあまりに、クレンジングや洗顔をごしごしと強くこするのは無駄な行為です。

肌に負担がかかるばかりでなく、黒ずみがひどくなってしまうこともあります。

またクレンジングや洗顔のやりすぎも、乾燥のもとになってしまうので注意が必要です。

また熱いお湯で洗顔するのはやめましょう。
こちらも乾燥のもととなります。

ぬるま湯で30回以上はすすぎをすることが重要です。
メイクや洗顔料が残っていてはまた毛穴の汚れにつながるのでしっかりすすぎをしてください。
髪の生え際やフェイスラインはすすぎが不十分になりがちなので、洗い残しのないようにしてくださいね。

 

まとめ

黒ずみや角栓が気になっても、少し我慢をして、基本中の基本であるクレンジングや洗顔をしっかりしてください。

 

おすすめのクレンジング↓↓↓

フルリ クリアゲルクレンズ

 

すぐにきれいになりたいのは私も経験者なのでわかります。
でもかえって遠回りになってしまうということを覚えましょう。

肌への刺激は一番負担がかかりますので、このような行為はなるべく、いえ絶対に避けてほしいですね。

-毛穴ケアの間違い
-, , , , ,

Copyright© 30代からの毛穴ケア〜脱・汚肌〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.